MENU
2017/03/05 09:19:05 |
自宅の周りは公園などがあり自然が沢山あります。野鳥や虫なども多く、夏になるとカエルが毎日鳴いています。3月初旬の雨の夜に友人と道を歩いていると、道に落ち葉のような石のような異物を発見しました。「夏になるとこういう石みたいなのがカエルだったりするんだよね。」などと話していると、動いたのです。3月初旬です。まだ夜は寒いのにカエルがもう出ている事に驚きました。カエルもなんとなく動きが鈍い気がしました。夏なら近づくとピョンピョンと逃げて行くのに、ノソノソと歩くだけでした。昼間は暖かくて外に出たものの、夜になって寒くて困っているようでした。道端にいると誰かに踏まれてしまうんではないかと心配で、しばらく見...
2017/02/21 17:54:21 |
わたしの将来の夢は幼稚園教諭になることです。わたしが、しょうがくせいだった頃からの夢でお世話になった先生のことが大好きで、自分もこんな優しい先生になって、こどもたちと毎日過ごしたいなと思いました。なので、わたしは夢にむかって勉強するために短大へ進学しました。みんな同じ夢にむかってがんばる仲間がたくさんいるのですごく心強く感じました。初めて1年のときに行った幼稚園実習では、働くことの大切さや、命を預かる大変さなどを身にしみて感じることができました。限られた時間ではあるけれど、こどもたちと毎日一緒に過ごして遊んだりお弁当を食べたり、とても充実した実習をおくることができました。2年では保育園への実習...
2017/02/17 17:54:17 |
私は今までの人生大きな怪我、病気もなく救急車とは無縁でした。ですが、ある日仕事から帰宅後、夕食をとりそこから約2時間後、急な体調の変化を感じました。全身が痒く、身体が熱っぽかったのです。なんだろう?と思いましたが気にせずに寝に入ったものの、なかなか寝付けませんでした。そしてそこから1時間後、吐き気を催しトイレに駆け込むことに。全身が痒く熱っぽく、吐き気、そして手足のむくみを感じこれは身体から危険信号が出ているなと思い、生まれて初めての119番に電話しました。初めての経験はどんなことでも緊張しますね。自分の身体に出ている症状もうまく説明できず電話後にちょっとへこみました。ですが、そんな適当な説明...
2017/02/07 09:32:07 |
長男から「体操着汚したから新しいの買って」との申し出があった。体操着を見た私は一瞬固まったょ。だってこれってさ、汚したとかのたぐいじゃないじゃん。完璧ビリビリなってんじゃん。真面目に焦った。もしかして家の子虐められてる!?親が知らないだけ?変な汗が出てきた。とりあえず旦那に相談してみたけど「男だから自分で何とか〜」とか「俺の子に限って〜」とか全く役にたたない。私のあまりにも冷めた視線に我慢出来なくなってしぶしぶ息子の所へ行く夫。心配になってそぉ?っとついて行って隙間から見てると、夫の「何か学校で困ってる事はないか?」と聞いてる夫の声が聞こえた。ちゃんと父親らしくやってんじゃねーかと思ってると、...
2017/02/07 09:32:07 |
このまえ通勤の時に人にジロジロ見られている気がしました。気にしすぎかなと思って気にしないでいると高校生が「ウケる」と笑いながらこっちの方を見るので気分が悪いなと思いながら不機嫌そうな態度をだしてアピールしていました。すると「あいつ気づいてないんじゃない?」とまた気分が悪い事をいうなと思って頭に来たので「何ですか?さっきから」と話しかけてみると「うわ、マジあり得ないんだけど」と行って何処かに行ってしまいました。電車だったので逃げ道は無くて駅に降りるまで我慢するしかありませんでした。降りてから自分の体全体確かめてみると何も変わった事はありませんでした。顔かな?と思ってトイレに行くとメイクが横にすれ...
2017/02/07 09:31:07 |
私の父は忘れ物が沢山ありすぎて毎回付き合いきれないです。忘れないようにと覚えておきやすいように目の前に置いてあるのもかかわらず忘れてくるのはある意味凄いなと思います。久しぶりに実家に帰って父と出掛ける予定だったのですが、父の忘れ物のせいで1日の遠出の予定が近場になってしまうのは毎回の事です。「あ、また忘れた」と口癖で、「忘れたじゃねーよ」とさすがにキレてしまう事もありますが今は心の中でディスっています。もの忘れが酷いので認知症か病気なのかなと心配で病院に行って欲しいと頼んでいるのですが行く気にはなってくれないみたいです。あの世代は病院へ行くのはどうしようもないくらい痛かったり、危なかったりしな...
2017/02/06 20:12:06 |
年明けてもう2月だし…。1月行く、2月逃げる、3月去るってね。本当だね。あ〜また新年度が来て、慣れてきたと思った頃には6月。これで半年。そう思っているうちに薄ら寒くなってきて、気が付いたら雪が降ってて。変なイベントやっているうちに、また年末なんだ。年取ると、時間が経つのが早いっていうけど、わかるな。特に私のような独り身は、生活に区切りがないもん。こどもでもいれば、入学だ、卒業だって知らず区切りを感じたりできるけど、自分のことだけだったら、何十年も同じことの繰り返しで、何年経ったんだかわかりゃしない。何歳迄生きれるのか知らないけど、気が付いたらもう人生の半分は生きてるよね。何かを得て、登る一方だ...
2017/02/03 16:13:03 |
友達親子とパーティーをするので、前日にアップルパイを焼いた私。見た目もなかなかだし、味も悪くない。と自分では思う。パーティーの分のほかに今日自分の家で食べる分も作り、仕事から帰って来た旦那や姑にも食べさせた。旦那は普通に美味しいと言いながら食べた。ここで一言多いのが姑である。「もう少し甘さがあった方が…」だと。カチンとくる私。そもそも、別にあなたのために作ったんじゃないし。旦那や子供達にだけあげて、姑にだけあげないわけにはいかないから食べさせてあげただけだし。この人はいつもこうだ。ご飯支度だって一切手伝ったりしないくせに、座りこんで全然動かないくせに、口だけはやたらと動かす。ごちそうさますら言...
2017/02/03 16:12:03 |
ある日曜日の朝、目が覚めると太陽の光がカーテン越しに射していました。今日はいい天気だ。洗濯をしなくてはと思いました。実は昨日の土曜日も天気が良く絶好の洗濯日和でしたがついダラダラしてしまい、洗濯はサボっていたのです。よし、今日はダラダラでせずさっさと洗濯物を片付けるぞと気合をいれ外出着から部屋着まで洗濯してベランダに干すという作業を2回転頑張りました。頑張ったついでだとばかりに部屋の掃除も行いました。そして気付くと昼前です。よし頑張ったご褒美にビールでも飲もうとコンビニにビールと昼ご飯の弁当を買いに行くとなにやら雲行が怪しくなってきました。これはまずいと慌てて家に戻ると間髪入れず雨が降り出しま...
2017/02/03 16:12:03 |
今日は節分ということで、それに向けての準備をしていました。節分といえば豆まき、そして恵方巻。でも恵方巻を食べる文化が浸透したのってここ10年くらいのような気がします。最近はあちらこちらのお店でそれは多種多様な恵方巻が並んでいて、買うこちらも迷うんですが…。え、自分で作らないのかって?作りません!(きっぱり)かえって自分で手作りってなると材料揃えてみると買うより高かったってことありませんか?ちょっと楽して…というのもちょっとあったりするんですけどね。というわけで恵方巻を買いに早速大型スーパーに行ってきました。以前、夕方にスーパーに行くと売り切れで買えなかったという苦い思い出があるので早めに午後イ...