MENU

友達親子とパーティーをするので、前日にアップルパイを焼いた私。

 

見た目もなかなかだし、味も悪くない。と自分では思う。

 

パーティーの分のほかに今日自分の家で食べる分も作り、仕事から帰って来た旦那や姑にも食べさせた。

 

旦那は普通に美味しいと言いながら食べた。ここで一言多いのが姑である。

 

「もう少し甘さがあった方が…」だと。

 

カチンとくる私。そもそも、別にあなたのために作ったんじゃないし。

 

旦那や子供達にだけあげて、姑にだけあげないわけにはいかないから食べさせてあげただけだし。

 

この人はいつもこうだ。

 

ご飯支度だって一切手伝ったりしないくせに、座りこんで全然動かないくせに、口だけはやたらと動かす。ごちそうさますら言わない。

 

まったく何様なのか。

 

ちなみに次の日、友達親子にも食べてもらったら美味しいと言ってくれた。もちろんまずいとは言えないだろうけど…。子供は正直なので口に合わなかったら食べずに終わるだろうし、夢中で食べてくれたから良かった。

 

普通人に作ってもらったものは、余程味がおかしいとかじゃない限り美味しいと言っていただくのが礼儀なのじゃないだろうか。

 

良かれと思ってアドバイスしてるのかもしれないけど、姑には色々言われすぎているからか『だったら食うな!』と思ってしまう。

 

とにかく私は、口だけ動かす姑のことが好きではない。ちなみに姑は悪口とかも好きなタイプである。

 

私も息子がいるけど、こういう姑にはならないようにと心に決めている。優しい姑、口も手も出さずにお金は出してあげる姑になりたいものだ。